忍者ブログ
【重要】このブログは「TWKインターネットショップ」の最新情報のお知らせ用に設置したものです。 ここだけ読まれる事はまったく考慮しておりませんので、検索等でここに直接訪れた方は「TWKインターネットショップ」からご覧ください(右にリンクがあります)。
366. 365. 364. 363. 362. 361. 360. 359. 358.
インターネットの世界ではいよいよ「常時SSL化」は必須となり、2020年3月以降はそれに対応していないサイトは一部ブラウザで表示されなくなるという噂も出ている中、TWKインターネットショップもようやく常時SSL化に対応いたしました。

コンピューター関連の専門知識はほとんど持ち合わせていないこの私が、ネット上の情報だけを頼りに自分で作業を行なったわけですが、ここまでの道のりは苦難と絶望の連続で、もう何度も高い手数料を払ってでも専門業者に依頼しようか、と思ったものでした。




まず最初にぶち当たった壁は、それまで利用していたレンタルサーバーの環境下では、現在のネットショップソフトを継続使用してSSL化することはできない、というものでした。
レンタルサーバー会社からは,新しいソフトに変えることを提案されました。

確かに現在使用している「ネットショップオーナー5」というソフトはもう10年以上前のもので、メーカーのサポートも終了してしまっているため、最新のソフトに鞍替えした方がいいのかもしれません。
でも、長年使い続けてきて私自身使い慣れているし、なによりも長年ネット上で展開してきて検索上位のポジションを築き上げてきた各商品ページのURLを捨て、一からやり直すのはネットショップとしては得策ではないと考え、まずはこのソフトが動作することが確認されていて、なおかつ常時SSL化に対応できるレンタルサーバーを探し、NTTPC のWebARENA「SuiteX V2」に移行することに決めました。

同時に、2002年頃に取得した独自ドメイン「twk.jp」の移管手続きを行なう必要があり、ここでひとつの壁に突き当たります。
新レンタルサーバーの契約やドメイン移管の手続きはすべてオンラインで行なうのですが、それが非常に分かりづらいのです。

旧サーバーから新サーバーにドメインを移行する手続きの中で、どこかに移行する日付けを指定することができたらしいのですが、それに気づかなかったために旧サーバーの解約手続きを済ませた直後にドメインが新サーバーに移管され、旧サーバー上にあるサイトに突然アクセスできなくなってしまったのです。

まだ新サーバーの設定等何も手を付けていない状態でのこの事態には、いきなり暗闇の中に突き落とされたような感覚に陥ってしまいました。

新サーバー側ではこれからSSL証明書を取得し、それを設定してもらう作業が控えていて、それが完了してからTWKインターネットショップの全ファイルをアップロードし、その後に動作確認をして不具合があれば修正した後にようやくネットショップを再開できるのに、まだ何もやっていない状態でネットショップが停止‥‥‥いったい何日間注文が来ない日が続くのだろう!?
それだけではない。検索サイトから訪問されても「ページが存在しません」となる日が続いてしまうと、どんどんネット上で忘れ去られていくのではないかという不安。まさに「お先真っ暗」という感覚だった。

そんな中、停止しているはずのTWKインターネットショップから注文が届いたのでした。
これには驚いたが、よく見るとスマートフォンからの注文。そうか、スマホ専用サイトは旧サーバー内の「共用SSL」に置かれていたため、ドメインがtwk.jpではないのでまだアクセス可能で、システム自体も生きているのでした。

一筋の光明を見出した私は、取り急ぎ新サーバー上に簡単なトップページのみをアップし、そこからスマホ専用サイトへ誘導。
さらに、これではトップページ以外のURLでアクセスすると「ページが存在しません」となって逃げられてしまうので、ネット上を検索した結果「.htaccess」なるファイルの中で「呪文」を唱え、それをサーバー上に配置することによって、ドメイン下の存在しないページを訪問した客をトップページへ誘導(リダイレクト)することに成功しました。

これで当面はあまり焦らずに新サーバーの設定に取り掛かれる、ということで、まずは「SSL証明書」の取得だ。
新サーバー側ではサーバー契約とSSL証明書の取得・設置がセットになっている契約もあるが、一番安いSSL証明書でも1年で約3万円もする。
だが、ネット上でSSL証明書を検索すると、安いものでは「0円」からあり、1年で2千円程度なら信頼度の高そうなSSL証明書が販売されているので、その「CoreSSL」というものを購入することに決めたのだが‥‥‥これがまたわからない用語だらけで真っ暗闇の別世界。

まずは新サーバー側から「CSR」という、これまた「呪文」のようなテキストファイルを取得し、SSL証明書販売サイトで代金の決済を済ませてから申し込みページにその呪文を貼り付けて送信すれば、その内容に対応したメールアドレスにSSL証明書がこれまた「呪文」のファイルとなって送信されてくる。

そしてこれを、サーバー側のSSL設定申し込みページに貼り付けて送信すれば、5日間ほどでSSLの設定が完了する、という話だった。
ところが、これを送信した翌日にサーバー運営会社担当からメールが送られてきて「お送りいただいたSSL証明書のアドミンアカウントが違うので設定できません」と言うではないか!?!?

「アドミンアカウント?どこにそんなものがあるんだ???」

またしても真っ暗闇の中に突き落とされ、まったく先が見えない。もうこうなったら取得したSSL証明書の代金はドブに捨てたと思って諦め、年間3万円の経費は弱小ネットショップとしては高いが、サーバー運営会社にSSL証明書設定もお願いするしかない‥‥‥そう諦めかけたのだが、最後にもう一度先ほどの運営会社からのメールをよく読んで「設定申し込みはこちらから」というリンク先ページを開いてみると、現れたのは「アドミンアカウント」の入力欄があるSSL設定申し込みページだった。

そこに同じメールに記載があったドメインアカウント名を入力し、取得済みだったSSL証明書の「呪文」も貼り付けて「送信」をクリックすると、数秒後に現れた画面には「SSLの設定が完了しました」という文字。

どうやら最初に私が設定申し込みをしたページは、違うページだったようだ。
こんな感じで、とにかくオンライン上の申し込みが素人には難解すぎて「ユーザーフレンドリィ」という状況には程遠い。それはSSL証明書の申し込みサイトでも同様だ。

まぁとにかく、いきなり「設定完了」画面が表示されたことによって真っ暗な闇の中からひょっこりと明るい光が差す外界に出た、という感じだった。

さぁ次はいよいよサーバーへのファイルアップロード、いよいよ最終段階に差しかかった。
まずはソフトのFTP設定やデータベース設定を新サーバー用に書き換え、全ファイルを更新した後いよいよサーバーへ転送となるのですが、なにせページ数が多く、ファイル更新だけで3時間ほど、その後のファイルアップロードには5時間ほどかかってしまいました。
しかも最後に「データベースにアップロードできませんでした」というエラーメッセージが表示され、一応ネットショップの動作確認で商品をカートに入れようとすると「商品情報がありません」というエラーメッセージが‥‥‥もうこれで何度目の暗闇への転落だろうか。

それでもめげずにまたネット上でいろいろ検索したり、ネットショップオーナー5のマニュアルを見たりしながら、ソフト上にある「データベースの初期化」作業を行なった後、再度ファイルアップロードを試みた結果、ようやくエラーメッセージも出ず無事に全ファイルをアップロードすることができたのでした。

だが、これですべて終わりというわけではありません。最後に残された仕事として、従来の「http」で始まるURLでアクセスして来た客を新しい「https」で始まる同じページに誘導するための「.htaccess」の呪文をサーバーに置いてやる作業を終えて、これで長かった「常時SSL化」のためのサーバー引っ越し作業は完了となりました。

念のためクレジット決済での注文もちゃんと連携ができているか確認し、OKだったので晴れてTWKインターネットショップの再開となりました。

何度も真っ暗な闇の中に突き落とされ、先の全く見えない絶望感を味わいながらもこうして自力で自分のサイトの常時SSL化を果たせ、大いに達成感を味わうことができました。


↑画面左上に表示されるSSL認証シールをご確認ください。

これでTWKインターネットショップは今まで以上に安心してご利用いただける環境となりました。
今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

トライアルワークス小坂
代表 小坂 政弘
PR
プロフィール
HN:
トライアルワークス小坂店主
性別:
男性
職業:
溶接工兼整備士兼ネットショップ管理人/世界選手権トライアル等のセクション設営作業員としても活躍中
自己紹介:
このBLOGは「TWKインターネットショップ」の商品解説、ネットショップ利用上の注意等、ネットショップの説明専用のBLOGですので、ここだけ読まれても意味がありません。
検索エンジン等で直接ここに訪れた方は、上の「TWKインターネットショップ」からお入りください。

※2008年8月、TWKインターネットショップは完全リニューアルいたしました。
過去の記事内のリンク先ページは削除されておりますので、ご了承ください。


ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]
shinobi.jp